medy 提供医師向けコンテンツ シリーズ2 精神疾患からみた気づきへのアプローチ

このシリーズはメンタル疾患について、専門医がていねいに説明します。メンタル疾患は遺伝的素質や生育環境、生活習慣などによって病気になりやすい素因が組み立てられ、ストレスが引き金になって発病することがもっぱらです。病気では脳の働きが揺らぐため、さまざまな症状が現れます。ところが意外にも症状は、教科書のなかでは無機質です。患者さんから生き方をろ過して、上澄みである症状をバラバラにして並べたからです。病気の全体像が見えません。そこで、このコンテンツでは星のように散らばってしまった症状を手がかりにメンタル疾患が星座のごとく浮かび上がるよう紹介します。臨床医の皆さまにとって、夜空で光を放つ北斗七星のように方向を知らせる情報となれば幸いです。

総監修:日本大学医学部精神医学分野 教授
渡辺  登先生

  • session04 依存症

  • medy

    200以上の医療情報サイトを一元化して横断検索できる
    パソコン、スマートフォン向けサービス

    身体症状からみた
    気づきへのアプローチ

    多彩な患者さんの診断と治療の
    手がかりとなるよう試みる連載企画